富山県社会保険労務士政治連盟の目的

本連盟は、社会保険労務士の社会的経済的地位の向上を図り、社会保険労務士制度を確立するために必要な政治活動を行うことを目的としています。

事 業

本連盟は、目的を達成するため、富山県社会保険労務士会並びに全国社会保険労務士政治連盟(以下「社労士政連」という。)と連携し次に掲げる事業を行います。

(1)社会保険労務士制度の充実発展を期するための政治活動
(2)労働及び社会保険諸制度の発展を期するための政治活動
(3)社労士政連へ加入し、本連盟の目的達成のための政治活動
(4)広報活動及び機関誌の発行
(5)関係団体との連絡協調
(6)前各号のほか、本連盟の目的達成に必要な事業

会 員

富山県社会保険労務士会に入会している社会保険労務士(以下「会員社会保険労務士」という。)は、本連盟の会員となる資格を有します。

本連盟の目的に賛同する者(会員社会保険労務士を除く。)は、賛助会員となることができます。

役 員

本連盟に次の役員を置きます。

  • 会 長  1人
  • 副会長  4人以内
  • 幹事長  1人
  • 常任幹事 15人以内
  • 幹 事  30人以内
    • (会長、副会長、幹事長、同代行及び会計責任者、並びに常任幹事を含む)
  • 会計監査 3人

役員一覧(R01.05.31改選)